タイトルイメージ

メッセージ

オーナー様と共に末永くWin-Winの関係を築き上げていく喜び。 サブリース事業部 / 次長 黒田 淳 オーナー様と共に末永くWin-Winの関係を築き上げていく喜び。 サブリース事業部 / 次長 黒田 淳
黒田 淳メッセージ1 サブリースによりオーナー様に恒久的な安定収入と安心をご提供

サブリースによって
オーナー様に恒久的な安定収入と安心をご提供

当社の親会社であるグローリアに入社したのが1988年ですから、グローリアグループで過ごした歳月は早いもので約30年になります。2003年にリフォーム事業を柱に据えた当社設立とともにサブリース事業部の営業リーダーに抜擢され、現在は主に物件の「仕入れ」を担当しています。

サブリースとは、一括借上システムのことで、オーナー様の大切な物件を一括借上げし、信頼おける管理体制(入居者管理、建物管理、家賃保証)を通じて、恒久的な安定収入と安心をご提供するサービスのことです。

なかでも家賃保証には万全を期しており、入居者の家賃滞納の際も退室まで立て替えてお支払いすることはもちろん、空室時でも保証家賃を支払うというシステムにより多くのオーナー様の期待にお応えしております。また、サブリース物件の入居者の募集においても大手インターネット媒体への登録だけでなく、物件所在地とターミナル駅の不動産業者へ訪問し、物件のアピールポイントを説明するなど、マンパワーをフル活用してアプローチしています。

黒田 淳メッセージ2 「任せてよかった」「ありがとう」という言葉をいただけた時が最高の瞬間

提案を確実に実行することが
末永く信頼関係を継続するための鍵

このように当社の柱であるサブリースは、オーナー様にとって大切な物件を互いにWin-Winの関係で仕入れることからスタートします。物件の仕入れにおいて大切なことは、オーナー様の要望を十分に引き出すヒアリング力と適切な提案力であり、その提案を確実に実行していくことが末永く信頼関係を継続していくための鍵となります。

オーナー様がアパートを立てる理由と購入する理由は実に様々です。資産運用、税金対策、セカンドライフを豊かに過ごすため…等、それらの要望に沿って、常にオーナー様の観点で適正な管理・運営をしていくことが大切だと思っています。

また、所有物件の築年数、立地や沿線、駅からの距離、間取りなどの諸条件を総合的に査定し、適正な賃料を提示し、保証年間収入を明確にお伝えすることが大事です。さらに、ランニングコストの改善、経年劣化による修繕やリノベーションのご提案など、オーナー様の様々な疑問を解消し、手厚いサポートにより不安、煩わしさを解消し、安心を提供していくことは私たちの使命でもあります。

私たちは長年培ってきた経験を活かし、多くの方に「住みたい」と思わせる提案や工夫を常に施し、オーナー様のニーズに応え続けています。

黒田 淳メッセージ3 提案を確実に実行することが末永く信頼関係を継続するための鍵

「任せてよかった」「ありがとう」という
言葉をいただけた時が最高の瞬間

オーナー様の大切な物件を安心して当社に任せてもらえるための信頼関係は、誠意あるコミュニケーションから生まれていくものだと実感しています。

例えば以前、こんなオーナー様がいらっしゃいました。空家になった実家を賃貸アパートとして新築したいということでご相談いただいたのです。私はオーナー様の立場になってご提案し、責任を持って要望にお応えしていくことを伝え続けたところ、まもなく、「黒田さんにお願いしたい」というお返事をいただけたのです。

また、アパートを相続されたことを機に、新たに賃貸経営をしなければならないあるオーナー様は、競合他社が15社以上もある中で何度も訪問を重ねた私に「これは黒田さんに任せるよ」と言っていただきました。

どちらのオーナー様からもその言葉を聞いた時は本当にうれしく、誠意と熱意は通じること、継続は力であることを実感しました。やはり、オーナー様から信頼していただき「任せてよかった」「ありがとう」という言葉をいただけた時が、この仕事をしていて本当によかったと思える最高の瞬間です。

これからもグローリアグループの実績とこれまで培ってきた経験を活かし、オーナー様と共に末永くWin―Winの関係を築き上げていきたいです。