タイトルイメージ

メッセージ

のびのびと自由な発想で長年にわたって継承していける会社に。 サブリース事業部 / 常務取締役 平野 雅冶 のびのびと自由な発想で長年にわたって継承していける会社に。 サブリース事業部 / 常務取締役 平野 雅冶
平野 雅冶メッセージ1 社員一人ひとりが持っている目的意識と経営者意識

社員一人ひとりが持っている目的意識と経営者意識

当グローリア・ライフ・クリエイト(以下、GLC)は、グローリアグループの新会社として2003年に設立して以来、常にオーナー様の大切な物件の価値向上に貢献し、居住者の快適な生活を守るために努力し続けて参りました。グローリアグループは、株式会社グローリア(ビル・マンションの総合管理、収益物件の販売・仲介)と、サブリース事業を通じた賃貸管理、仕入れ業務、家賃保証事業までワンストップのサービスを提供しているGLCで構成されています。

サブリース事業の可能性を信じてGLCを立ち上げたメンバーの一人として、これまで多くのオーナー様のご信頼にお応えできたことを光栄に思うと同時に、当社借上物件にお住いのご入居者様にも心から感謝の念を伝えたいです。

当社はこのように多くの「人」に支えられているからこそ「人」を大切にする会社であり、それは、オーナー様、ご入居様だけでなく、当社社員にしても同じことです。当社では人材を“人財”として位置づけています。離職者がきわめて少ないこともそれを実証しており、それは、社員一人ひとりがしっかりとした目的意識、経営者意識を持っていることも要因のひとつだと思います。だからこそ、社員一人ひとりが、それぞれの成長が会社の成長にも繋がっていくという心構えを持ち、会社を今よりさらによくしていきたいという信念を持って業務に取り組んでいるのです。

また、当社では女性社員も貴重な人財として位置づけており、女性ならではのきめ細かい仕事ぶりは大きな支えとなっています。しかも、産休取得の女性社員が産休明けに復職するケースも多く、心強い限りです。私たちはこれからも、大切な人財のために、さらに働きやすい職場づくりを推し進めていきたいと思います。

平野 雅冶メッセージ2 ワンマンなスタープレイヤーよりもチームワークを尊重するプレイヤー

ワンマンなスタープレイヤーよりも
チームワークを尊重するプレイヤー

当社では、各自担当業務においても社員一人ひとりの判断に任せています。また、チームワークを大切にする一方で、体制的にはそれぞれの社員の裁量に任せ、どのような新しい取り組みでも「まずやってみろ」と積極的に後押しします。もし失敗しても、その経験が次の成功に繋がる財産になると信じているからです。

当社は好不調の波の激しいワンマンなスタープレイヤーよりも、チームワークを尊重し、状況に応じて柔軟に対応できるプレイヤーを重宝します。お互いに足りないところは補い合い、得たものは共有し、チーム一丸となってアプローチしていける集団でありたいと願っているからです。

だからこそ、すべての社員が大切なパートナーであるオーナー様に、いかに満足していただけるかを常に念頭に置いて行動しており、ニーズをいち早く察知し、自分たちから率先して対応していることが当社の強みのひとつでもあります。その成果は、ご契約されたオーナー様の解約率の低さに顕著に表れています。

また、私たちはご入居者様にとっても良きパートナーでありたいと考えております。入居率も現在97%で推移しておりますが、全社員でさらなる入居率の向上のために空室対策に取り組んでいます。そのためにもスピードを第一に、今日できる事は明日に持ち越さずに、素早く行動を起こすことを心掛けています。そして、常にご入居様の立場で物事を考え、少しでも長く住んでいただけるように社員一丸となって努力していきます。

平野 雅冶メッセージ3 賃貸管理業界のリーディングカンパニーを目指して

賃貸管理業界のリーディングカンパニーを目指して

私たちは入居者様やオーナー様に心から喜んでいただけるように賃貸管理業界のリーディングカンパニーを目指してさらなる成長をはかっていきたいと願っています。そのためにも、社員とその家族が幸せに暮らし、若く可能性に満ちた人材を育て、のびのびと自由な発想で長年にわたって継承していける会社にしていかなければなりません。

私たちは入居者様に安心して末永く住んでいただくためのご提案や、快適なくらしを日々構築していく事を大切にし、地域社会へ貢献することを目指していきたいと考えています。その一例として、身障者のための賃貸物件のご提供などにも注力していきたいと考えています。さまざまな障害者のコミュニケーションをサポートしていけるような物件をご提供していくためにもオーナー様のご理解とご支援をお願いしたいと思っています。

また、現在、オーナー様に対して家賃を保証するサービスを提供していますが、2013年に、入居者の家賃滞納の際に当社に対する家賃を保証する会社GLパートナーズ(以下、GLP)を私が代表となって立ち上げました。GLPを設立したことで経営的な損失を未然に防ぎ、現在、グループ自体も右肩上がりで成長し続けています。

グローリア、GLC、GLPという3本の柱を持ったことで、不動産業界の全事業を網羅したグローリアグループは、これからもオーナー様のご要望やニーズに適した提案を通じ、他社にはない付加価値を提供して参ります。そして、皆様と共存共栄していくために、平等で安心して生活できる住環境をサポートし続けていきたいと思います。